<   2004年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧
よいおとしを。
はぁぁぁ〜・・・・・掃除に没頭しました。
今年はかなり真面目に掃除したので、すっきり年越しできそうです・・・ホントは
いつもこうじゃないといけないのか・・・まぁいいか・・・(自問自答&自己完結)。

当ブログを開設して、たくさんの方とお知り合いになれて、
楽しくやりとり出来た事、嬉しく思っております。
来年もひとつ、よろしくお願い致しますです。

b0018846_7275091.jpg

全員集合写真撮るの、大変なんです〜。
ちょっとボケちゃってますけど、これが一番マシでした。


b0018846_729826.jpg


「待て」のできないマーレ君、脱落(-_-)
まだまだ修行不足です。
続きは来年、という事で。笑
[PR]
by ouiane | 2004-12-31 12:00
ペットのお灸
マーレを連れて行った都内の病院の先生から教えていただき、購入してみました。
ペット用のお灸です。
ペット用びわ温灸スターターセット

もちろん犬や猫だけでなく、人にも使えます。
教えてくれた先生も、自分で使っているとおっしゃっていました(^_^)

マーレにやってあげようとしたら、遊びモードに入ってしまい、
なかなかジッとしていてくれない(火を使うので、あまり動くと危ないのです)ので、
ウイにやってみました。
ウイはここのところ、少々後ろ足(股関節)の調子が悪く、
週末サンポ(特に海)で遊び過ぎた日の夜などはけっこう辛そうにしています(-_-)
年齢的なものもあるし、ウイはもともと股関節の状態がそれほど良くないので、
ぼちぼち運動量もこちらで考えて調整していかないとなぁ・・と思っています。

b0018846_22264456.jpg

お灸セット。
柄は取り外し可能。
写真には写っていませんが、ガーゼが1枚付いています。
びわ葉エキスのローションをたっぷり含ませたガーゼを患部に当てて、
その上からお灸をします。
びわ葉エキスには、鎮痛作用・血液浄化作用・殺菌作用・消炎作用があり、
免疫力を上げる効果もあるそうです。


b0018846_2229177.jpg


棒灸をこのように
ホルダーに差し込みます。
差し込み口部分はゴムになってます。


b0018846_22323724.jpg

反対側から。
棒灸を引いたり押したりして、肌との距離を調節できます。
火を消す時は、横にある消炎筒に棒灸を入れ、すりつけるようにします。


b0018846_22365432.jpg

ウイさん、最初は「な、なにするんじゃー」とビビり気味でしたが、
すぐに慣れてウットリ〜。ニオイを嫌がるかな?と思ったけど、全然平気でした。

短時間(数分)でいいので毎日続けると、効果大との事。
できるだけ毎日欠かさずにやってみようと思います。マーレにもね♪笑
[PR]
by ouiane | 2004-12-28 23:04
★プレゼント!! ++おやつ&ボール++
京都の海ママさん から、エマ&マーレ&わが家の犬達にと、
おやつ類とボールをいただきました。

海(かい)ちゃんは黒ラブの女の子なんだそうです。
女の子で「海」って、可愛いよねぇ(^_^)
マーレの名前もイタリア語の「海」からとったので、嬉しい偶然です。

海ちゃんは、まだパピーの頃に保護され、新しい家族を募集されていた子だそうです。
海ママさんは、そんな海ちゃんを家族として迎える事を決められ、
当時海ちゃんが居た横浜の保護宅まで、京都から550キロ以上の道のりを
車を走らせて迎えに行き、1日がかりでお宅まで連れて帰られたそうです。
すごいですねー。
海ちゃんも、よく頑張ったと思います。小さな体で長旅をクリアできたのは、
きっと海ママさんご家族が海ちゃんの様子を気遣いながら慎重に移動したからですね。
そんな海ちゃんも現在3才、少しずつ落ち着いたレディ〜(笑)になりつつあるそうです。

b0018846_454850.jpg

こんなにいただいちゃいました。
海ママさん、ありがとうございます!!!


b0018846_465060.jpg

マーレのデカベッドを乗っ取るイジワル(?)3人組。笑
[PR]
by ouiane | 2004-12-28 04:09 | Thank You!!
*merci!!*
b0018846_5365785.jpg



いつも"ouiane's journal"を見にきてくださっている皆さん、
そして時々見にきてくださっている皆さん、ありがとうございます。
おかげさまで当ブログのカウント数が10000を突破致しました。
・・・こんなに沢山の方々にお越しいただけるとは!!!
開設当初はまっったく予想していなかったので、本当に驚いています。

ブログを通していろんな方と出会えた事も、とても嬉しく思っています。
サブタイトルにもなっている「エマ日記」を始め、それ以外の記事もチラホラと投稿(笑)、
時々休憩(サボリ?)しつつ、今後もこんな感じでマイペースに続けていきたいと
思いますので、よろしければ、どうぞおつき合いくださいませ〜(^_^)

エマとマーレは新家族・大募集中であります。
(マーレの事もこれからここで紹介していきたいと思います)
こちらもひとつ、よろしくお願い致しますです〜。
[PR]
by ouiane | 2004-12-26 03:10
メリクリ・チャイ♪
イブですねー。
皆さんはどんな夜を過ごされていますか?

b0018846_23413017.jpg


こんなんかぶらされました〜。
ちょっと困り顔?


b0018846_23415180.jpg

はい、ちょっと引いて全身。


b0018846_23422392.jpg

みんな気づいたかなー?
これ、一応ディズニーのグッズなんです。
下のボンボンがミッキーの形になってるでしょ。
横にミッキー印のタグもついてます。
マザーグースで半額で買いました。
・・・・・・去年。笑


b0018846_23424417.jpg


しつこく何枚も撮っていたら、チャイの顔がこんな事に・・・。
・・・・・・エマ乗りうつった?爆



b0018846_2343256.jpg

☆番外編☆

このミッキーサンタ帽(笑)、チャイや黒娘達にはちょいと小さいんです。
・・・・・いました、ここにジャストサイズのヒトが。
という事で、アメリサンタでーす。
この無表情さがたまんないぜっ!!爆
メリクリアメリ〜〜♪
[PR]
by ouiane | 2004-12-25 00:06
耳の経過報告
久々にエマの耳の写真を撮りました。

まだ耳の穴は完全には開通していない状態で、洗浄液なども奥に入った分は
十分に拭き取れません。
それでも、こうして比べると少しずつですが進行形で良くなっているのが分かります。
ケアしている側としても勝手ながら励みになるので、
また一定の期間が経過したら撮影したいと思います。

b0018846_3545243.jpg
10月22日撮影


b0018846_3551557.jpg
12月23日撮影

いかがでしょ?(^_^)
[PR]
by ouiane | 2004-12-24 03:59
赤飯食べたい?
エマさん、ヒートが始まりました〜。
やはり避妊手術は受けていなかったようです。

避妊手術については、ヒート期間が終わってから考えようと思います。
里親さんが決まったら、そこで相談するのでも良いかと思っていますが。

ちなみにウイとファナは未避妊ですが、ヒート期間の管理(主にサンポでしょうか?)が
しっかり出来ているので、手術を受けさせる必要は無いと思っています。
命をつくる、とても大切なパーツですから、例え出産等で使わなかったとしても、
むやみに取る必要はないのかなぁ・・・と。
「病気予防になる」という事も一理ありますが、必ず病気になるとは限らないし、
それを取ってもまた別の部位が病気になるかもしれないし。
取った事で、体のバランスが崩れてしまうかもしれないというデメリットも、
全く無いとは言い切れませんし。

デリケート体質のウイに関しては、麻酔のリスクを考えると、
それはかなり避けたい事なのです。
ウイさん、ワクチン1本打っただけで翌日全身フケが浮き上がってくるような
過敏な体質でございます。
異物(?)等に体がちゃんと反応できるのは、ある意味良い事なのでしょうが、
もうちょっとだけたくましくなってほしいぞーーー。お願いします。笑

話は戻って、エマさん推定年齢2才という事で、お赤飯は炊かなかったんだけど、
食べたいかなー?つくってみる?犬赤飯。笑

b0018846_37598.jpg

ガジガジ。


b0018846_385034.jpg



ガジガジガジ。


b0018846_392743.jpg

ふぅ。(←飽きてる)
[PR]
by ouiane | 2004-12-22 03:10
ただいま〜&はじめまして
日曜深夜に帰宅しました〜。
けっこうなハードスケジュールでした。疲れた・・・。笑
携帯から投稿しようと思ってたんですが、そんな余裕なかった・・・(-_-)
保護してまもない犬を連れての講習会参加&泊りがけの旅、非常に不安でしたが、
友人(犬連れ)が同行してくれたので、ホントに助かりました〜!!

Tタッチは、マーレだけでなくわが家の犬猫達全員にしてあげられるので、
このような機会が持てて良かったです。
方法自体はいたってシンプル(に見えるだけかも)ですが、
手と指の動かし方が・・・・簡単なように見えて、実は力加減や呼吸法などもあるので、
む、難しいかも。これは練習あるのみ。頑張ります♪
やり方が下手だと逆にその部分が悪くなったりというのは一切無いとの事なので、
どんどん実践していこうと思います。練習台はやっぱりチャイかなー?爆

Tタッチについて詳しく知りたい方は「テリントン・タッチ」で検索してみてください。
かなりの件数でヒットすると思います。


さてさて、マーレの事をもう少し詳しく紹介しておきましょう。
生後9ヶ月の黒ラブの男の子。
今年9月に交通事故に遭い、その時に右肩の神経が切れたようです。
現在は右前足全部が全く動かずに麻痺しています。
元の飼い主は、治療も受けさせずこの状態でこの子を2ヶ月以上飼い続けました。
感覚の無い右前足をズルズルとひきずりながら歩くので、
擦り剥けた肉球は出血・化膿し腫れあがり、酷い状態。
(後日、別件で偶然この子の目撃情報が入ってきましたが、事故後のこの状態で、
なんと放し飼いをされていたという事です)
いよいよ面倒を見きれなくなった飼い主は、この子を車に乗せて、
愛護センター(殺処分を行っている所です)に連れて行きました。

マーレがセンターに収容された時、たまたまそこにLLDRのメンバーが
居合わせて、その事がきっかけでこの子を保護できたというワケです。
飼い主本人がセンターに連れて行った犬や猫は、即日か翌日に最優先で殺処分されます。
偶然そこに数分間滞在していたLLDRメンバーがマーレの姿を見ていなければ・・。
マーレはラッキーな子だったのかもしれません。
といっても、前の飼い主にしつけもされずに飼われ、ケガをしたというだけの理由で
「物」同然に捨てられた事実を考えると、とてもラッキーとは思えませんが。

そんなこんなで、わが家にやってきたマーレ君ですが、
右前足はかなり深刻な状態です。
わが家のかかりつけの動物病院の他にも2カ所の病院を訪ね診察を受けましたが、
どの獣医師からも「治癒は難しいだろう」と言われました。
Tタッチ以外にもいろいろと試している最中ですが、
「良さそう」と思った事を一通りやってみて、それでもほとんど効果が見えない場合には
断脚する事になると思います。
全く動かない足をぶら下げて歩く事が、逆にマーレにとって負担になっている事は
見ていて明らかなので、それなら取ってしまった方がずっと楽になるだろうと思います。
右前足の事は、とても大きな決断になるので、もう少し様子を見てから・・・という事に
なると思います。

b0018846_250443.jpg


今日はちゃんとアップ出来ました。笑
はじめまして、マーレです〜。


b0018846_2511920.jpg

肩の関節がはずれかけているので、こんな風なポーズをよくしています。


b0018846_2531425.jpg



先日のグレーのセーターは、
マーレにいただいたものでした〜。
どう?似合ってるでしょー(^_^)
体はデカいが、まだまだ中身は赤ちゃんという感じです。
甘えん坊な可愛いヤツです。
これからどうぞヨロシク〜♪

※前回の皆さんからいただいたコメントに
 お返事しようと思ったんですけど、
 旅の疲れがまだとれていないせいか、
 急に睡魔に襲わ始めたので(笑)、
 続きはまた明日という事で。
 ・・・zzzzz・・・
[PR]
by ouiane | 2004-12-21 03:21
新入りさん、いらっしゃ〜い♪
はぁ・・・・2度目の入力(遠い目)。

エマさんの新しいお家もまだ決まっていないというのに(笑)、
わが家に新入りの坊っちゃまがやってまいりました。
黒ラブのマーレ君です〜。

写真を載せられたら一番良いんですけど、なぜか今日は写真がアップできません。
前にも同じような事があったので、きっとエキサイト側のトラブル。多分。

マーレは足が悪い子です。
右前足が麻痺している状態です。
という事で、明日から3日間、マーレと旅に出てまいります。
Tタッチの講習会に参加してきます。

マーレを保護したいきさつ等は、また後日改めて。

日曜日まで日記はお休みです〜。
携帯から気まぐれ投稿、する・・・かもです。笑

皆さんも、楽しい週末をお過ごしくださいね♪
[PR]
by ouiane | 2004-12-17 01:32
ぎゃーーーーーーー。
手違いで、最新2日間の記事を削除してしまいました(T_T)
ラックの事と、さっきアップしたばかりの最新記事が消えてしまった・・・・・・・・・・・がーーーん。

ラックごめん!!!
最新記事だけ、もう一度入力します。

それと、今日、こちらのブログに来てくださっている方から報告があったのですが、
「???」なメールがその方のところに届いたとの事。
件名が私(ウイアネ)のメールアドレスで、
発信者名には聞き覚えのない人名(しかも外人)書いてあったそうです。

もちろん私はこんなメール出していません。
ウィルススキャンもしましたが、異常なし、でした。

可能性は極めて低いと思いますが、もしも皆さんのところに同じようなメールが
届いても、決して開けずに直ちに削除してください。
よろしくお願い致します。
[PR]
by ouiane | 2004-12-17 01:19