お礼・2連発。


少し、落ちついてまいりました。
時間に余裕が・・・・出てきたような、き、気のせいのような(爆)。

沢山の皆様から募金&物資援助のお申し出をいただいております。
本当にありがとうございます。かなり助かってます。
おかげさまで、10頭すべて、現地より預かりさんのお宅へ無事搬送する事ができました。
しかし、まだまだこれからです。長い道程になりそうです。
最後の1頭を新しいご家族の元へ送り出すその日まで、この活動は続きます。

どうぞ、引き続きご協力をお願い致しますm(_ _)m

詳細はすべて↑のHPに掲載しておりますので、ご覧になってください。
こちらでも書こうと思いましたが、重複する事になるのでやめておきます〜。
保護犬達の近況報告のブログや、収支報告のページもありますので、ぜひどうぞ!!

沢山のコメントをいただき、そしてトラバもしてくださり、誠にありがとうございます。
皆さんひとりずつにレスしたいところなんですが、非公開でコメントくださった方も多く、
私の方で混乱して入力ミスしそうで心配なので(笑)、
この場をもちまして、全員の方へのお礼の言葉とさせてください。すみませんです〜!!

-------------------------------------------------------------------------------------------

そして、迷子(?)のチビラブ君の件。
数日前に、都内在住の方から里親希望のご連絡をいただきまして、
現在その方とメールのやりとりをしながらお話を進めている最中です。
まだ直接お会いしていないのですが、メールでうかがった限りでは、
飼育環境その他、申し分ない素晴らしい条件と思われますので、
近々お見合いをさせていただきたいと思っています。

こちらも沢山の方にリンクやトラバでご協力していただき、本当に感謝しています!!
ここで一旦、募集をストップとさせていただきますので、よろしくお願い致します。
上記の件同様、リンクしてくださった皆さんひとりひとりのところにご挨拶にうかがいたいのですが、
時間が・・・・・・すみません。申し訳ない!!
忘れた頃に遊びに行かせていただくかも・・・・・・です。えへへ

それと、このチビラブ君ですが、保護したのがちょうど連休中でしたので、
連休明けと同時に第一発見者の方が、保護現場の最寄りの派出所、動物病院数ヶ所、
保護現場とその近隣の市の警察署・保健所・動物管理(愛護)センターに「保護」の届け出をしています。

加えて同日のうちに、その方と私とで、保護場所の管轄の警察署に本人(チビ君)を
連れて行き、「拾得物」の手続きも済ませました。
発行された証明書は現在、私の手元にあります。
この手続きをした場合、原則として半年以内に元の飼い主さんが現れた時には、
そちらにチビ君をお返しする事になります。
(保護した期間にこちらで発生した費用はすべて飼い主さんにお支払いいただきます)

今回ご連絡をくださった里親希望者の方は、そのような事もすべて了解してくださっています。
なので、後々トラブルに繋がるような事は一切ありません。

その点を心配されてコメントくださった方がいらしたので、書かせていただきました。
メールアドレス非公開の方でしたので、ここにこうして書くしかお伝えする方法がなく・・・・・。
とにかく、そういう事ですので、大丈夫です。

ただ、私の個人的な意見を言わせていただくと・・・・・、
もしも、すご〜く可愛がっていた子犬(成犬でも同じですね)がいなくなったら、
いろんな方法を駆使して必死で探しますよね?
パソコンがあれば、ネットの迷子犬の掲示板に投稿するだろうし、
持っていなくても、お友達に代理で投稿してもらうとか、今はネットカフェなんかもありますし。
パソコンが使えなくても、「探しています」のチラシをつくり、あちこちに貼ったり配ったりも
できますよね。
役所関係の届け出情報のみに頼らずに、各方面で大々的に捜索活動していれば、
必ずこちらと接点が出てくるのでは?と思うんですけどねぇ・・・。
で、それ以前の問題として、新しく犬を迎えたら、迷子札をつける事。これはもう常識です。

保護した側としては、届け出を含めて、出来る限りの事をしているつもりですので、
これで飼い主が見つからなければ、もう仕方ないです。
第一発見者の方も、現在チビ君を預かっている私も、それぞれ多数のワンを抱えています。
いつも協力してくれる犬仲間の友人や、かかりつけの獣医さんにも相談した上で、
一定期間が経過した後に「里親さん探し」に切り替えた次第です。

という事で、チビラブ君、今の希望者の方と良いご縁になれば良いなぁ・・・♪と思っています。
[PR]
by ouiane | 2005-08-03 02:33
<< マディーーー♪ と、とりあえず・・・・・・ >>